Profile
Join date: Apr 3, 2022
About
0 Like Received
0 Comment Received
0 Best Answer

LIVE【速報*】大阪杯(GI)放送2022年4月3日

【Live!HD*】大阪杯(GI)生放送 2022年4月3日

【ライブ配信】大阪杯(GI)テレビ放送 2022年4月3日

⬇▶️生放送:大阪杯(GI) 大阪杯(GI)

⬇▶️生放送:CLICK HARE TO WATCH LIVE

大阪杯(GI)テレビ放送 2022年4月3日

【AI予想・大阪杯】エフフォーリア、ジャックドールではない「◎」! 期待値的にはやっぱり「この馬」!?

【大阪杯】5連勝中ジャックドールは❷枠④番!藤岡師「絶好枠やな」と笑顔

目下5連勝中のジャックドール(栗・藤岡、牡4)は❷枠④番に決定。藤岡調教師は「内めの偶数で、絶好枠やな」と笑みを浮かべた。

この日は、栗東坂路をリズム良く駆け上がり、4ハロン62秒7-16秒0を計時した。前走の金鯱賞では従来のコースレコードを1秒1も更新する1分57秒2で重賞初制覇を飾った。「(速い)時計を持っているということは、アドバンテージになると思います。状態はいいので、あとは自分のリズムで走れれば」と力

 先週の高松宮記念(GI)が終わり、早くも4月に突入。今週は、阪神競馬場で春の中距離王決定戦・大阪杯(GI)が行われます。

 昨年はレイパパレが勝利したこのレース。振り返ってみれば、コントレイル、グランアレグリアが人気を背負った構図は、今年と似ているかもしれません。

 まず、今回1番人気となりそうなのが昨年の年度代表馬・エフフォーリア。その強さは言わずもがなですが、これまで7戦6勝で唯一日本ダービー(GI)で敗れたシャフリヤールが先週のドバイシーマクラシック(G1)を勝利しました。

 とはいえ、そのシャフリヤールも共同通信杯(GIII)で一度は破った相手。間違いなく現時点で日本を代表する馬ですから、その今年初戦に注目が集まります。

 その他で注目といえば、何といってもジャックドールでしょう。

 現在5連勝中で飛ぶ鳥を落とす勢いの本馬ですが、前走の金鯱賞ではレコード勝ちと格の違いを見せつけました。今回が初GIとなりますが、現役最強馬相手に通用するのかは見物です。

 そんな楽しみな一戦を、妙味重視のAIはどう予想するのか…。人工知能によって弾き出された、注目馬をご紹介します。

◆期待値的には「2頭」よりも上!?

 今週の大阪杯でAIが本命に抜擢したのは、昨年の大阪杯勝ち馬・レイパパレでした。

 昨年の大阪杯を逃げ切っているように、この舞台への適性は証明済み。しかし、その後は勝ち切るに至っておらず、前走の金鯱賞では逃げるジャックドールをとらえ切れず0.4秒差の2着に敗れています。

 ただ、今回はジャックドールと同型の逃げ馬・アフリカンゴールドも出走。レースの流れはより厳しくなることが予想されますから、ジャックドールがオーバーペースとなれば逆転も可能かもしれません。

 また、昨年の大阪杯で破ったコントレイル、グランアレグリアを物差しにすれば、この2頭が昨年の天皇賞・秋(GI)で接戦を繰り広げたエフフォーリアとも、馬場などの条件が嚙み合えば能力は「遜色なし」と考えられるでしょう。

 何より、人気的にはエフフォーリア、ジャックドールから大きく離された3番人気。期待値的には、レイパパレに分があると考えるのは自然な流れかもしれません。

L
LIVE【速報*】大阪杯(GI)放送2022年4月3日
More actions